伊勢神宮の神様

こんにちは、モルガナイトハートへようこそ!

今日は「伊勢神宮」のお話です。

*******
…とその前に。
私の母方の家系について少しご説明します。
母方の血筋には、
多くの人の目には見えないものが、見える人たちがいます。
(個人のことなので、ここでは誰と明かさないことにします)

ある人はちょっと怖いものから、
不思議なものまでが見えています。
美術館の絵の前で、絵の中に描かれた人物と会話をすることもあるそうです。

またある人は、話を聞くのも怖いものが見えます(^-^;)

ある人は、亡くなったあとの人の魂を見ます。

彼女らは、「見えること」に時々迷惑しながらも、
特に誰かに話すこともなく、その感覚と共存している感じです。

*******

さて、そんな彼女らの1人が、
伊勢神宮に参拝に行ったときのことです。

早朝、まだほとんど人もいない時間にお参りに行くと、
お社の上を、神様たちが飛んでいるのが見えたそうです。

神様たちは、朝の空気をとても楽しんでいらしたそうです。

たくさんの人がお参りにくる時間帯になると、
もう神様の気配はわからなかったとのこと…。

そんなわけで、
「お参りするなら、やっぱり早朝!」と出かけた先日。
早朝に到着したにもかかわらず、
その時は神様が見えなかったようです。
今日はいらっしゃらないのかな…?と思っていると、

神様がとても大きく、大きくなっていらして、
お社も彼女も、
すっぽり中に包まれていたのだそうです!

他にも、風の神様は、
木の高い所にいらっしゃったり…。

土の神様のお召し物が、
とても美しい深い青だったり…。

早朝の伊勢神宮では様々な神様を感じることができたと言ってました。

皆さま、伊勢神宮にお参りされるときは、早朝がいいですね(^-^*)

そして、神様まで楽しまれる朝の空気は、
やはり特別で大切なものなんだなと、思いました。
私も朝の時間をもっと大切にしよう…!

********
神社つながりで、
次回は、
私も神様を感じることのできた、大好きな神社をご紹介します(*^-^*)

日本は、各地に神様の拠り所があって、
神様と、自然と一緒に暮らしているのは、
とても素敵なことだと思います。

またいらしてくださいね!